● 散策の服装  2008年4月1日

 乗鞍高原 一の瀬園地、上高地の散策コースは
 標高約1500mです。
 散策コースは木道や山道です。
 山岳地帯のため寒暖の差が大きく、天候も変わりやすいです
 春から初夏の服装は動きやすく、脱ぎ着しやすいもの、スニーカーまたはウォーキングシューズ
 帽子(日差しが強いこと、気温が低いときは防寒になります。)
薄手の長そでシャツ、 ウィンドブレーカー、手袋、薄手のレインコートをご用意ください。
 水分補給のため水筒に暖かいお茶を入れておくのもよいです。

 乗鞍岳山頂(剣が峰)へは長野県側からはエコーラインが6月末まで積雪のため車両通行止めです。
 7月1日から運行のシャトルバスに乗り終点の畳平から約1時間30分くらいです。
 後日 続きを書きます・・・